ブラジル音楽のベース入門 その6-2「Adriano Giffoniの動画 Ritmos Brasileiros:Samba」

Adriano Giffoniが解説しているブラジル音楽の各リズムについての動画の採譜してみました。
まずはこちらの動画「Ritomos Brasileiros:Samba」
ということで、サンバのベースラインです。

いずれも5弦ベースのB弦を中心に組み立てられたラインなのでTab譜も5弦のものにしてあります。
0:20〜
4分音符を中心とした基本的なサンバのベースラインです。
0:39〜
最初のものにゴーストノートを入れたリズミックなベースラインです。
実音を弾いている弦より2つ高い弦をいずれも使ってゴーストノートを弾いています。
というのも、各拍の頭で弾いた実音を伸ばした状態で、ゴーストノートを弾いているからです。
同一弦だと勿論音が途切れますし、1つ高い弦だとアポヤンド(弾いた弦の隣の弦に当てて止める弾き方)で弾いている場合ミュートして実音が切れてしまいます。

ということで、記譜上は煩雑になるので上記のような表記にしておりますが実際は下記のように弾いています。
音価を伸ばさないで最初の譜例の通りに弾くのも全然よくあるパターンですが、このようにしてみるとベースラインがなりつつパーカッシブなゴーストノートも聞こえるのでリズムが厚くなりますね。
1:02〜
0:39〜のパターンにバリエーションを加えたものです。
これも先程と同様ゴーストノートを弾いたところで実音を伸ばしながら弾いているようです。
1:45〜
更に細かくゴーストノートを入れたパターンです。
判別できなかったのですが、こちらは同一弦でゴーストノートを入れている気が…?
これも他と同様に音価を伸ばして弾いても面白いと思います。

久しぶりの更新でした、ブラジル音楽のベース編ですがこんな感じでしばらくはお茶を濁した更新にしていこうかと思いますwww

2020年2月のライブスケジュール

2/10(月)
「Brazilian Live」

【場所】赤坂G’s Bar
【時間】Open 19:00/Start 20:00 
【料金】Music Charge投げ銭+オーダー 
山﨑陽子(Piano)  
城戸英行(Bass)
RINDA☆(Percussion)  

昨年後半よりデュオで演奏する機会の多かったピアノの山﨑陽子さん、久しぶりにご一緒するパンデイロのRINDA☆さんとのトリオでのライブです。
MPBやサンバ、ボサノヴァなどブラジル音楽をたっぷりお届け予定です。
やる前から楽しいのが想像ついてしまっている楽しみなライブです。
ご機嫌なライブになると思いますのでぜひご予定下さい。

2/12(水)
「Nori’s Funky Jam Session」

【場所】経堂Love, Peace and Soul Live Cafe  
【時間】Open 18:30/Start 19:00 
【料金】Music Charge1,500円+1Drink 

藤谷典史(Guitar)
城戸英行(Bass)
KISHI-YAN(Drums)

2/14(金)Hatchobori Crossing「八丁堀交差点」

【場所】SOUND&BAR HOWL
【時間】Open 19:00/Start 20:00  
【料金】Charge 1,000円+投げ銭
深津純子(flute)
畠山啓(Piano)
城戸英行(Bass)
Ludwig Nuñez(Percussion)
ダンスレッスン

八丁堀交差点に位置するSOUND&BAR HOWLから発信する、「人が出会う」、「アートが出会う」、音楽の夕べ。

2/15(土)
「LJQ(ラテンジャズカルテット)」

【場所】阿佐ヶ谷Staccato
【時間】Open 19:00/Start 1st 19:30 2nd 20:45 
【料金】¥3,500(+order)
川満直哉(Flute/Sax)
飯島瑠衣(Piano/Flute) 
城戸英行(Bass) 
阿保拓(Percussion)

川満さん率いる熱血ラテンジャズ系カルテットです。
スタッカートにあるまじきカロリー高めな暑苦し目サウンド!
毎度盛り上がっております!
ぜひご予定くださいませ〜

2/21(金)
「Jazz&Blues Session Night」

【場所】越谷Mojo:Moja
【時間】Open 18:30/Start 19:00 
【料金】Music Charge:1,000円+(2drink別1,000円) 
宇佐美ワタル(Guitar) 
小俣貴司(Sax) 
伊藤亮(Trumpet) 
城戸英行(Bass) 
Kazoo大越(Drums)

2020年新設!初心者向けレッスンプランのご案内

通常の月額制のレッスンプランとは異なる初心者向け
のレッスンパッケージを用意致しました。
ベースをこれから始める方、買ったけど何をしたらいいのかわからない…というような方へおススメです。

プラン概要

2ヶ月の間で全6回のレッスンでベースの基礎を入門します。
ベースをこれから始めようという方や、脱初心者を目指す方のためのプランです。
通常レッスンよりもお安い料金となっています。
更にプラン終了後もレッスンを続ける場合は入会金無料となります。

料金のご案内

【平日夜間】
社会人 26000円
通常の場合…
入会金2000円+(月3回コース14000円×2ヶ月分)
=30000円のところを…
→26000円!!

学生 23000円
通常の場合…
入会金2000円+(月3回コース12000円×2ヶ月分)
=26000円のところを…
→23000円に!

【土日祝日】
社会人 28000円
通常の場合…
入会金2000円+(月3回コース15000円×2ヶ月分)
=32000円のところを…
→28000円に!

学生 26000円
通常の場合…
入会金2000円+(月3回コース14000円×2ヶ月分)
=30000円のところを…
→26000円に!

※プラン終了後もレッスンを継続する場合は、入会金が無料となります。
※料金は初回レッスン時に一括前払いとなります。
※基本的にはキャンセル不可です。

レッスン内容

【楽器の説明】
・ベースの各パーツの説明
・アンプの使い方
・チューニングの仕方

【楽器の構え方/フォーム】
・左手のフォーム
1フレット1フィンガー
3フレット間での運指
指の独立のためのエクササイズ
・フィンガーピッキング(ツーフィンガーのフォーム)
オルタネイトピッキング
スキッピング
レイキング

【楽譜の読み方】
・音符の説明
・Tab譜の読み方
・リピート記号の読み方
・調号とKeyについて

【リズムトレーニング】
・メトロノームの使い方
・足でのリズムの取り方
・2拍目,4拍目でリズムを取る

【簡単な曲の練習】
・Stand by Me
・Every Breath You Take 

その他個人に合わせて対応致します。

レッスン申し込み/お問い合わせフォーム

ベースレッスン「ディミニッシュド・トライアド(Diminished Triad)を12KEYで弾いてみる」

前回の記事で紹介したディミニッシュド・トライアド(Diminished Triad)を12のkeyそれぞれでの譜例を紹介していきたいと思います。 

・その1 人差し指からスタートするフィンガリング
・その2 薬指からスタートするフィンガリング
の2パターンが大きくあります。

指の形とルートとのポジションの関連性を意識して練習してみて下さい。  
その2 薬指からスタートするフィンガリングの場合は、
ポジション移動を伴いますので注意しましょう。

その他、開放弦をまじえた
・オープン・フィンガリング
のパターンもあるものについては紹介しています。
開放弦を使うオープン・フィンガリングは、それぞれkeyによって運指が異なるので個別に覚えていって下さい。

譜面上でのコードネームの表記は C Diminished Triadの場合 
Cdim
もしくは 
Cm(b5)
となります。

A Diminished Triad (Adim or Am(b5) )

Adim フィンガリング その1
Adim フィンガリング その2

E Diminished Triad (Edim or Em(b5) )

Edim フィンガリング その1
Edim フィンガリング その2
Edim オープン・フィンガリング

B Diminished Triad (Bdim or Bm(b5) )

Bdim フィンガリング その1
Bdim フィンガリング その2
Bdim オープン・フィンガリング

F# Diminished Triad (F#dim or F#m(b5) )

F#dim フィンガリング その1
F#dim オープン・フィンガリング

C# Diminished Triad (C#dim or C#m(b5) )

C#dim フィンガリング その1
C#dim フィンガリング その2
C#dim オープン・フィンガリング

G# Diminished Triad (G#dim or G#m(b5) )

G#dim フィンガリング その1
G#dim フィンガリング その2
G#dim オープン・フィンガリング

D Diminished Triad (Ddim or Dm(b5) )

Ddim フィンガリング その1
Ddim フィンガリング その2
Ddim オープン・フィンガリング

G Diminished Triad (Gdim or Gm(b5) )

Gdim フィンガリング その1
Gdim フィンガリング その2

C Diminished Triad (Cdim or Cm(b5) )

Cdim フィンガリング その1
Cdim フィンガリング その2

F Diminished Triad (Fdim or Fm(b5) )

Fdim フィンガリング その1
Fdim フィンガリング その2

Bb Diminished Triad (Bbdim or Bbm(b5) )

Bb dim フィンガリング その1
Bbdim フィンガリング その2

という感じで、ディミニッシュド・トライアドの1オクターブでのアルペジオのフィンガリングを12keyでずらーっと紹介してきました。 
次回はオーギュメンティッド・トライアドについて書いて行きたいと思います。

ベースレッスン「ディミニッシュド・トライアド(Diminished Triad)」

今回の記事ではディミニッシュド・トライアド(Diminished Triad)について紹介してきます。

ディミニッシュド・トライアド(Diminished Triad)の構成音

ディミニッシュド・トライアド(Diminished Triad)は
ルート(Root)
ルート(Root)から短3度(minor 3rd)の音程 
ルート(Root)から減5度(Diminished 5th)の音程 
で構成される和音です。 

特徴的なのは5度の音程です。
これが 完全5度ならば、マイナー・トライアド(minor Triad) 
減5度ならば、ディミニッシュド・トライアド(diminished Triad) となるわけです。
コードの表記は 
Cdim
Cm(b5)
C○
などと表記します。 このサイト上では Cdimと表記していきます。
Cdim=Cdim7として省略して表記することも多いので、
混乱しやすいのですがあくまでもトライアドとしてこの記事の中では書いています。

ディミニッシュド・トライアド(Diminished Triad)をアルペジオで弾いてみよう

ディミニッシュド・トライアドの構成音をアルペジオ(分散和音)で弾いてみましょう。 
ひとまずAdimを弾いてみたいと思います。 
これも他のトライアドと同様に色々な運指、ポジションで同じ音程を弾くことができますのでいくつかのバリエーションを紹介していきたいと思います。
ディミニッシュド・トライアド
1オクターブアルペジオ 運指その1
このようにルート(Root)を人差し指で押さえて、
ポジション移動をせず同じポジションの中でこのようにトライアドを1オクターブ弾くことができます。 
ディミニッシュド・トライアド
1オクターブアルペジオ 運指その2
こちらはルート(Root)を薬指で押さえてスタートする、
ポジション移動を伴うフィンガリングとなります。 

他の種類のアルペジオと同様にスタート位置のルートの音を変化させればどのディミニッシュド・トライアドも全く同じ運指で弾くことができます。
ルート(Root)からみてどの指で、どの構成音を押さえているのかを意識して指板上での形を覚えてみましょう。

次回の記事ではこれを12keyで弾いていきましょう。

2020/1/22 “Tropican Trio Live”四谷三丁目Live Unten45

2020/1/22
"Tropican Trio Live"
@四谷三丁目Live Unten45
Tropican Trio:
鹿島美和(Piano)
城戸英行(Bass)
小林慎(Drums)
四谷三丁目Live Unten45で久しぶりのTropican Trioでのライブでした。
まあ、ライブ前には当然こちらへ。
フルーツパーラーフクナガでパフェを食べてきました。
通常は水曜日が定休日なのですが、臨時営業していたので運良く行くことができました!
今回は柿パフェを頂きました。
毎度ながらここのパフェに入っている自家製シャーベットは美味しい〜
Unten45へ出演するのも久しぶりでしたね〜
去年の7月以来かな?
今回はLatin Jazzのスタンダードというよりは、ジャズ曲のラテンアレンジを中心にやってみました。
よくやっていたものからチャレンジングなものまで色々挑戦して楽しい演奏となりました〜

こんなセットリストでした
1st
1.And Sammy Walked In
2.Nardis
3.Ladies In Mercedes
4.Softly as Morning Sunrise(Danzon)
5.Adorable
6.Cuban Fantasy

2nd
1.Don't Think It's True
2.Last Train Home
3.Tell Me a Bedtime Story
4.Lawns
5.Yes or No
6.Funkallero

いずれもラテンなアレンジで意欲的なライブでした。
またやる機会作れればと思います〜

2020/1/18 ラ・セーヌ”第10回新春コンサート”上野池之端ライブスペースQUI(キ)

2020/1/18
"第10回新春コンサート"
@上野池之端ライブスペースQUI(キ)
シャンソングループ ラ・セーヌ 
坂井菊美(Vocal) 
仲川保代(Vocal) 
古屋紘一(Vocal) 

木村恵一(Piano) 
城戸英行(Bass) 
中里たかし(Percussion)
年に一度、1月に行われているラ・セーヌのコンサート。
今年も参加させてもらいました。

今回で10回目のコンサートということですから、
10年続いているわけで凄いことですね〜。
リーダー古谷さんのパワフルな活動意欲の賜物でしょうね。
個性豊かなそれぞれのヴォーカルのメンバーの方々はいつお会いしても楽しです

僕と中里さんは今回で3回目の参加となりますが、
10年間ずっとご一緒されている、ピアノの木村先生の歌にぴったり付ける伴奏は本当関心させられるばかりです。
多分、来年も同じ頃にまたー!

2020/1/18 MAKIM”サムゲタンナイト”@下北沢空飛ぶこぶた屋

2020/1/18
"サムゲタンナイト"
@下北沢 空飛ぶこぶたや
MAKIM:
金眞(Vocal) 
眞木修(Guitar) 

城戸英行(Bass)
櫛田満(Percussion) 
久しぶりにMAKIMのライブに参加させてもらいました。
今回も楽しくやらせてもらいました。
サムゲタンも美味しかった〜!!

MAKIMの曲は無国籍な雰囲気の良い曲ばかりで面白いんですよねー。
どう出てくるかわからない自由なライブで、色々試される感じですがwww
2曲ほど参加させて頂いたCDの完成も楽しみです。

2020/1/17 “Jazz&Blues Session Night”@越谷Mojo MOja

2020/1/17
"Jazz&Blues Session Nigh"
@越谷Moj Moja
宇佐美ワタル(Guitar)
小俣貴司(Sax)
伊藤亮(Trumpet)
城戸英行(Bass)
Kazoo大越(Drums) 
今回は珍しくベーシストが2名参加。
それぞれ個性的で良い感じでしたー
っていうか、ベースが個性的過ぎた…
おれが間違えて6弦フレットレス持ってきちゃったのでこんな悲惨な感じになってしまうwww
サンダーバード、6弦フレットレス、レフティ用ベース。

今回も楽しくやらせてもらいましたー!
来月もありますので是非ご予定ください!

2020/1/10 “お正月だよCenceRoss”@下北沢Bar Bodeguita

2020/1/10(金)
"お正月だよCencerros!"
@下北沢Bar Bodeguita
Yokorin(Vocal,パート)
みわりん(Piano,アルバイト)
きどりん(Bass,店長)
Guest:
なおりん(Percussion,ヘルプ)
久しぶりだけどTrio Cencerrosでした。
お越し頂いた皆様まありがとうございました!
半年ぶりのセンセーロスでした。

2020年。
新年一発目と言うことでチャージも2020円。
正月っぽいことやりたいよねーとメンバーで話していた結果。
喜びのアカペラからはじまり、餅Bomba、書き初め、ヨコハマヨコスカとやること沢山でした。


ゲストのなおりんには顔ハメイラストを作ってもらったりで大活躍でした〜。
この日はキューバ料理を取材にある情報誌の方がいらしてまして…
初キューバ音楽が我々では色々と誤解をして帰ったのではと心配になりましたwww
キューバ音楽はエプロンをして行うものと広まってしまったらごめんなさい。
でも、わかりやすくて聞きやすかったです!と感想を述べられて帰られたのでキューバ音楽の魅力は伝わったはずwww


3/11(水)にもTrio Cencerrosのライブは決まってます。
フルートの深津純子さんをお迎えして野毛うっふです!
こちらも是非ご予定頂ければ幸いです〜