2020/10/24 “Helloween Latino”Jean Barrios y Orquesta@小牧Night Cafe

2020/10/24
"Helloween Latino"
「Jean Barrios Y Su Orquesta」 
@小牧Night Cafe 
Jean Barrios(Vocal) 
奥澤大輔(Director,Tp)
木村直人(Trumpet) 
鈴木隆司(Trombone) 
邑原希(Trombone) 
城戸英行(Bass) 
畠山啓(Piano) 
安部泰朗(Bongo) 
佐藤英樹(Conga) 
諸藤一平(Drums)
7月以来のJean Barriosのライブでした。
某感染症を受けての中止が続く中でようやくできたライブでした〜!!
盛り上がってたなー

朝一から移動しての次の日の朝までのオールナイトというハードな感じですが、
愉快なメンバーばかりでいつも楽しくやらせてもらっています〜。
いやー、大きな編成で、お客さんが踊っていてって環境で演奏できるとラテンはやっぱり楽しいなーと改めて実感します。
ABEMA

2020/10/22 月のはなれ with 渚まいこ

2020/10/22
@銀座 月のはなれ
渚まいこ(Piano)
城戸英行(Bass)
先日のコントントンでのカレーイベントにて、超久しぶりにお会いした渚さん。
カレーで意気投合した気が一方的にしたので、今回お誘いして初めてご一緒させて頂きました。
いやー、やっぱり初めてはお互い探りつつのドキドキワクワクで楽しいですね。
渚さんの演奏はもちろん素晴らしく楽しい日となりました〜
いやはや、みなさん音楽も話題もネタ豊富で勉強になります。
ABEMA

2020/10/18 コントントングルメイベント「第1回コントントン 城戸麻婆」

先月末のカレーイベントに続きコントントンのイベントでした。
今度は麻婆豆腐!!
まあ、カレーと麻婆豆腐は友達みたいなものです。
もともと料理にハマるきっかけは麻婆豆腐と言っても過言ではないので、麻婆豆腐にはちょっとこだわりはあるのです。
まずは辣油を作りから。
これがやっぱり麻婆豆腐には重要ですよね。
にんにく、生姜、ネギ、唐辛子、花椒、スターアニス、シナモンを油でグツグツして粉唐辛子にバシャーとやる感じです。
それからこいつ”炸醬”を作ります。
挽肉を炒めて味付けしたやつです。
残りはお店で作業。
店内が一気に中華屋な匂いにwww
いやー、テンション上がりますね〜。
こんな感じで提供しました。
これは結構辛いバージョンです。

いやー、辛くないバージョンはだいぶ緩いつもりだったんですが
「いや、結構辛いですよ・・・」
とのコメントが多数www
自分の辛味に関しての舌は信用しちゃだめですね〜www
でも、皆様に美味しく食べていただいたので嬉しい限りです。
前回のカレーイベント同様、色々な方にきて頂き楽しくやらせてもらいました。
食のイベントは楽しいですね〜
そのうちランチとかでもやりたいなー!
ABEMA

ラテンベース入門 【Pick Up Maestro】 Vol.2 Al McKibbon

第二弾はラテンというよりは、ラテンというよりはジャズのベーシストとして有名なのかもしれません。
しかし、彼こそ最初のラテンジャズベーシストと言えるベーシストAl McKibbon(アル・マッキボン)です。
ジャズプレイヤーとしての紹介は他で色々されていると思いますのでここでは全然触れずにいきますwww

Al McKibbon(アル・マッキボン)のプロフィール

イリノイ州シカゴ生まれ(1919年1月1日-2005年7月29日)
Al McKibbon(アル・マッキボン)は、最初のラテンジャズベーシストと見なされています。
1947年から49年にかけてDizzyGillespieのバンドのRay Brownの後釜にとして加入しました。
Bebopムーブメントの始まりの中心において、大きな存在感、演奏クオリティ、力強いサウンドを奏でたベーシストでした。

出演および録音:
Coleman Hawkins、Johnny Hedges、Count Basie、Sarah Vaughan、Thelonius Monk、Geroge Shearin、Cal Tjader、The Jazz Crusader、MilesDavisなど。 その後、ロサンゼルスに移住し、Carol Burneo、Dean Martin、Bob HopeによるNBCオーケストラの演奏ショーに参加。
 「バットマン」、「オールドカップル」、「ガンスモーク」、「グリーンエーカー」などのテレビシリーズのサウンドトラックの録音に参加しました。

Al McKibbonの参加する名盤

Dizzy Gillespie “The Complete RCA Recordings “
Cal Tjader “Black Orchid “
Mongo Santamaría “Afro Roots “
Miles Davis / Birth of the Cool

Al McKibbon”Black Orchid”
リーダーアルバムはガッツリラテンジャズです。
この他にも"Tumbao Para Los Congueros De Mi Vida"というアルバムもリリースしています。
いずれも素晴らしいラテンジャズ作品です。

特徴的なベースライン

“Manteca”
Dizzy Gillespieの代表的なラテン作品です。
イントロ冒頭のAl McKibbonのこのベースラインだけでラテンなグルーヴ満載ですね。
“Guajira at the Black Hawk”
Cal Tjaderは多くのラテンジャズ作品をリリースしていますが、Al McKibbonもたくさん参加しています。
その中から曲のモチーフにもなっているGuajiraのベースラインをピックアップしみました。
“Afro Blue”

はい、そこのジャズメン!
ジョン・コルトレーンの曲とか思っちゃってませんか?
Mongo Santamariaの曲ですよ。
Afro 6/8のこの曲でのAl McKibbonのベースラインは非常に特徴的ですね。
ということで、ラテンベーシストのマエストロの紹介記事の第二弾はAl McKibbonでした。 
引き続き他のプレイヤーも取り上げていきたいと思います。 
ABEMA

2020/10/2 “Jazz Samba Live”@赤坂G’s Bar

2020/10/2
@赤坂G's Bar
"Jazz Samba Live"
立川沙紀(flute)
本多ゆき恵(Piano)
原口ペー☆(Drums&Percussion)
城戸英行(Bass)
8月に引き続き同じメンバーで赤坂G's Barでのライブでした。
今回も大盛況〜!!
お越しいただいた皆様ありがとうございました!

沙紀ちゃんさすがの人気者だわ。
彼女の演奏はもちろん、人柄の魅力が為せる技ですね〜
良い子なんですwww

自分ではまず選ばないであろう、Bossa Novaの有名曲から、Keith Jarret、Hermeto Pascoalにオリジナルとメンバーそれぞれにカラーを出してもらい和気藹々と良いライブになりました。
やっぱりサンバはいいですね〜
ということで、赤坂G's barでのライブが来月からも続きます。
11/2(月)はLatin Jazz
12/2(木)は今回と同様なメンバーでのライブとなります。
引き続きどうぞチェックしていただければと思います!!
ABEMA

2020/9/27″コントントン キドカレー vol.1″

今年に入ってからカレーにハマりまくりな訳ですが…
ついに人に食べて貰う機会を得てしまいました。
ラテン音楽愛好家なら知っている新宿五丁目Con Ton Tonさん。
こちらからお話を頂き「コントントンキドカレーVol.1」ということでカレー祭りを開催いたしました〜!
自分で試食したキーマカレーがこちら。
スパイスカレーには副菜のアチャールも欠かせません。
ということで、紫玉ねぎのアチャールともやしのスパイス炒めも作ってみました。
いやー、自画自賛ですが美味しくできましたwww
当日はこんな感じで提供させていただきました。
辛さ、痺れ、パクチーの有無、ライス or チャパティとオーダーが結構複雑になっちゃったのでカレータイムのスタート時間あたりはだいぶワタワタしちゃったのですが、後半にはすっかりと慣れてカッサーママといい感じの連携がとれてスムーズにwww
お陰様でほぼぴったり完売というような形になりました。
頂いたラムもモヒートも美味しく。
なんか久しぶりにラテンコミュニティの人たちとも会えて楽しい時間となりました。
カレーは世界を平和にしますね!

ということで、カレーのオファーも色々とご無沙汰しているライブハウスやお久しぶりなミュージシャンたちから頂いているのですが演奏も忘れずにぜひお願いしますwww
いやまあ、もうコントントンでは次の企画も決まっています。
10/18(日)は「第一回コントントン城戸麻婆」ということで、今度は麻婆豆腐をふるまいます。
こちらも激アツ、激シビでいきたいとおもいますのでぜひお越しいただければと〜!
ABEMA

2020/9/30 月のはなれ with山本光恵(Pf)

2020/9/30
銀座 月光荘月のはなれ
山本光恵(Pf)
城戸英行(Ba)

出産からのコロナで今年はなかなか共演の機会作れなかった久しぶりの山本光恵ちゃんと演奏。
デュオでやるのは何年ぶりかなー?
熱い演奏で楽しくやらせてもらいました。
本当に彼女の演奏は素晴らしいのでまた機会作りたいなー
月のはなれにはいつも、「アナタスケッチ」ということで絵描きさんがいてこんな風にお客さんにもイラストを描いてくれていたりします。
この日はアライミナコさんとい絵描きさんが描いてくれましたよ〜。
(こちらのtwitterアカウントのお方です)
みっちゃんの美しさはそのままに、僕は5割増位かつ太さ2割減くらいで描いて下さいました。
そして、そんな山本光恵ちゃんとも一緒に演奏している仲間のパーカッショニスト藤橋万記ちゃんも遊びにきてくれて!
いやー、本当に嬉しい限りです。
つもる話もできて楽しい夜になりました。
また万記ちゃんまじえてのライブもやりたいですねー

そして、月のはなれでの演奏は来月もあります。
10/22(木)に初共演のピアニスト渚まいこさんとのおデュオです。
これも楽しみだ〜!