城戸 英行 のすべての投稿

ベースプレイヤーの城戸英行です。

ベースレッスン NO.16「ディミニッシュド・トライアド(Diminished Triad)」

今回の記事ではディミニッシュド・トライアド(Diminished Triad)について紹介してきます。

ディミニッシュド・トライアド(Diminished Triad)の構成音

ディミニッシュド・トライアド(Diminished Triad)は
ルート(Root)
ルート(Root)から短3度(minor 3rd)の音程 
ルート(Root)から減5度(Diminished 5th)の音程 
で構成される和音です。 

特徴的なのは5度の音程です。
これが 完全5度ならば、マイナー・トライアド(minor Triad) 
減5度ならば、ディミニッシュド・トライアド(diminished Triad) となるわけです。
コードの表記は 
Cdim
Cm(b5)
C○
などと表記します。 このサイト上では Cdimと表記していきます。
Cdim=Cdim7として省略して表記することも多いので、
混乱しやすいのですがあくまでもトライアドとしてこの記事の中では書いています。

ディミニッシュド・トライアド(Diminished Triad)をアルペジオで弾いてみよう

マイナー・トライアドの構成音をアルペジオ(分散和音)で弾いてみましょう。 
ひとまずCdimを弾いてみたいと思います。 
これも他のトライアドと同様に色々な運指、ポジションで同じ音程を弾くことができますのでいくつかのバリエーションを紹介していきたいと思います。
ディミニッシュド・トライアド
1オクターブアルペジオ 運指その1
このようにルート(Root)を人差し指で押さえて、
ポジション移動をせず同じポジションの中でこのようにトライアドを1オクターブ弾くことができます。 
ディミニッシュド・トライアド
1オクターブアルペジオ 運指その2
こちらはルート(Root)を薬指で押さえてスタートする、
ポジション移動を伴うフィンガリングとなります。 

他の種類のアルペジオと同様にスタート位置のルートの音を変化させればどのディミニッシュド・トライアドも全く同じ運指で弾くことができます。
ルート(Root)からみてどの指で、どの構成音を押さえているのかを意識して指板上での形を覚えてみましょう。

次回の記事ではこれを12keyで弾いていきましょう。

2020/1/22 “Tropican Trio Live”四谷三丁目Live Unten45

2020/1/22
"Tropican Trio Live"
@四谷三丁目Live Unten45
Tropican Trio:
鹿島美和(Piano)
城戸英行(Bass)
小林慎(Drums)
四谷三丁目Live Unten45で久しぶりのTropican Trioでのライブでした。
まあ、ライブ前には当然こちらへ。
フルーツパーラーフクナガでパフェを食べてきました。
通常は水曜日が定休日なのですが、臨時営業していたので運良く行くことができました!
今回は柿パフェを頂きました。
毎度ながらここのパフェに入っている自家製シャーベットは美味しい〜
Unten45へ出演するのも久しぶりでしたね〜
去年の7月以来かな?
今回はLatin Jazzのスタンダードというよりは、ジャズ曲のラテンアレンジを中心にやってみました。
よくやっていたものからチャレンジングなものまで色々挑戦して楽しい演奏となりました〜

こんなセットリストでした
1st
1.And Sammy Walked In
2.Nardis
3.Ladies In Mercedes
4.Softly as Morning Sunrise(Danzon)
5.Adorable
6.Cuban Fantasy

2nd
1.Don't Think It's True
2.Last Train Home
3.Tell Me a Bedtime Story
4.Lawns
5.Yes or No
6.Funkallero

いずれもラテンなアレンジで意欲的なライブでした。
またやる機会作れればと思います〜

2020/1/18 ラ・セーヌ”第10回新春コンサート”上野池之端ライブスペースQUI(キ)

2020/1/18
"第10回新春コンサート"
@上野池之端ライブスペースQUI(キ)
シャンソングループ ラ・セーヌ 
坂井菊美(Vocal) 
仲川保代(Vocal) 
古屋紘一(Vocal) 

木村恵一(Piano) 
城戸英行(Bass) 
中里たかし(Percussion)
年に一度、1月に行われているラ・セーヌのコンサート。
今年も参加させてもらいました。

今回で10回目のコンサートということですから、
10年続いているわけで凄いことですね〜。
リーダー古谷さんのパワフルな活動意欲の賜物でしょうね。
個性豊かなそれぞれのヴォーカルのメンバーの方々はいつお会いしても楽しです

僕と中里さんは今回で3回目の参加となりますが、
10年間ずっとご一緒されている、ピアノの木村先生の歌にぴったり付ける伴奏は本当関心させられるばかりです。
多分、来年も同じ頃にまたー!

2020/1/18 MAKIM”サムゲタンナイト”@下北沢空飛ぶこぶた屋

2020/1/18
"サムゲタンナイト"
@下北沢 空飛ぶこぶたや
MAKIM:
金眞(Vocal) 
眞木修(Guitar) 

城戸英行(Bass)
櫛田満(Percussion) 
久しぶりにMAKIMのライブに参加させてもらいました。
今回も楽しくやらせてもらいました。
サムゲタンも美味しかった〜!!

MAKIMの曲は無国籍な雰囲気の良い曲ばかりで面白いんですよねー。
どう出てくるかわからない自由なライブで、色々試される感じですがwww
2曲ほど参加させて頂いたCDの完成も楽しみです。

2020/1/17 “Jazz&Blues Session Night”@越谷Mojo MOja

2020/1/17
"Jazz&Blues Session Nigh"
@越谷Moj Moja
宇佐美ワタル(Guitar)
小俣貴司(Sax)
伊藤亮(Trumpet)
城戸英行(Bass)
Kazoo大越(Drums) 
今回は珍しくベーシストが2名参加。
それぞれ個性的で良い感じでしたー
っていうか、ベースが個性的過ぎた…
おれが間違えて6弦フレットレス持ってきちゃったのでこんな悲惨な感じになってしまうwww
サンダーバード、6弦フレットレス、レフティ用ベース。

今回も楽しくやらせてもらいましたー!
来月もありますので是非ご予定ください!

2020/1/10 “お正月だよCenceRoss”@下北沢Bar Bodeguita

2020/1/10(金)
"お正月だよCencerros!"
@下北沢Bar Bodeguita
Yokorin(Vocal,パート)
みわりん(Piano,アルバイト)
きどりん(Bass,店長)
Guest:
なおりん(Percussion,ヘルプ)
久しぶりだけどTrio Cencerrosでした。
お越し頂いた皆様まありがとうございました!
半年ぶりのセンセーロスでした。

2020年。
新年一発目と言うことでチャージも2020円。
正月っぽいことやりたいよねーとメンバーで話していた結果。
喜びのアカペラからはじまり、餅Bomba、書き初め、ヨコハマヨコスカとやること沢山でした。


ゲストのなおりんには顔ハメイラストを作ってもらったりで大活躍でした〜。
この日はキューバ料理を取材にある情報誌の方がいらしてまして…
初キューバ音楽が我々では色々と誤解をして帰ったのではと心配になりましたwww
キューバ音楽はエプロンをして行うものと広まってしまったらごめんなさい。
でも、わかりやすくて聞きやすかったです!と感想を述べられて帰られたのでキューバ音楽の魅力は伝わったはずwww


3/11(水)にもTrio Cencerrosのライブは決まってます。
フルートの深津純子さんをお迎えして野毛うっふです!
こちらも是非ご予定頂ければ幸いです〜

2020/1/8“Latin Session”

2020/1/8
“Latin Session”
関内メグスタ
鹿島美和(Piano) 
城戸英行(Bass)
安部康朗(Percussion) 
関内メグスタでのラテンセッションでした。
今日もパーカッションの参加者達で盛り上がりました。
半分くらい店の置きのウッドをお借りして弾いてみました。
年越しライブをカウントしなければ、この日が「演奏初め」的な感じでしたが、皆さんと楽しく演奏できました〜
オジさん達で歌う“Corazon de Melon”が良かったなwww

2020年明けました

新年のご挨拶ってほどじゃないですが。
こちらのサイトでは特にそういったことも書いていなかったので少し。

改めまして…
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

去年は本サイトの充実を少しずつはかっておりまして、
特にレッスン系のBlog記事を書くのを頑張ってみました。
・ラテンベース入門31記事
・ブラジリアンベース入門8記事
・ベースレッスン(一般的なの)19記事
というカテゴライズでそれぞれに記事を書いてきました。
特にラテンベースのものは多くの方に読んでもらいました。
知らない方からも「記事参考にしています」とお声がけ頂く機会が非常に増え大変励みになっております。

最近はちょっと更新のペースが落ちてしまいましたが、引き続き今年も記事更新を頑張っていきたいと思います。
特に現在、実際のレッスンで行なっているようなテクニック的な部分や、コード・スケールの実践的な練習、各ジャンルのスタイルへの対応方法などを充実させていきたいですね。
レッスンも最近なかなかいい資料ができてきているのでこれを、web記事に落とし込めればなーと思っています。

演奏活動が一番大切ではあるのですが、レッスンというのは面白いものでして。
自分の価値観を他人が理解できるように伝えるというのはとても勉強になります。
特に自分は喋りながら考えていくタイプなので、レッスン中に自分でも思わぬ気づきを得ることは多々あります。
老若男女問わず様々な人にとっての音楽であるとか、ベースについての価値観に触れられるのはとても貴重な時間だなーと思うわけです。


そして、これはどうしようもないところだと思うのですが、やっぱり自分と価値観の合う人はレッスンでも上達が早く、合わない人はやはり上手くいかないことが多いです。
なので、この辺りのレッスンでのミスマッチングを避けるためにもこういった記事を書き僕がどういう考えでベースを練習しているのかを知ってもらえると良いのかもしれないというような思いもあります。
まあ、お互い気持ちよくレッスンをしたいですからね〜

ということで、長々と書きましたが今年もBlog更新頑張ろうっていうのと引き続き生徒募集していますよってことですwww
ご興味ありましたら是非お問い合わせを〜

2019/12/31 “SALSA DE DANCIN’ SPECIAL!  HOLA 2020 ! 令和初の年越しライブ  Sonで年越しキューバントロピカル2019-2020”

大晦日は原宿クロコダイルでの年越しライブでした〜
知らない人が多かったので、珍しく早めに行って他のバンドも見てみたりしつつ人見知りっぷりを発揮していました。
ベースの大野君とか超久し振りに会いましたが上手くなっててびっくりしました(偉そうwww)

我々はLa Canaの特別編成版ということで出演させてもらいました。
末永さんの曲が癒し系な日本語Sonでカウントダウンって感じが全然しないまったりっぷりでいい感じでしたwww
いや、本当にいい曲ばっかりなんです。
初共演の方が多いメンバーでしたが、とってもよい空気感の方々ばかりでとっても楽しかったですわ。

年越し前トリでの出番でしたので、時間に非常に気を使いながら演奏してソロとかみんな時計みながらやってましたwww
なんとかいい感じの時間で曲終わらせられたと思いますw
年明け後はみんなでコンパルサやってワイワイと盛り上がりましたねー。
2019年の演奏納めからの2020年演奏初めと迎えられよい一年になりそうです。

他のバンドのベーシストはsonらしくウッドベースやベイビーベースを用いるなか唯一のエレベオンリー(しかも、ブリブリのアクティブベースやw)でやっちゃいましたが全然ハマった音色だったはずです。
ベイビーベース使えばいいってもんじゃないんだよなー
音価とかアタックとか工夫すればエレベで全然問題ないのだよ。

2020年1月のライブスケジュール

2020/12/6(金)
「Latin Session」

【場所】関内Megusta 
【時間】Open 19:30/Start 20:00
【料金】2,500円+Drinkオーダー 
鹿島美和(Piano)  
城戸英行(Bass)
安部泰朗(Percussion) 

※Conga,Timbales,Drums,Wood Bass,Electric Bass,Pianoあります。

2020/1/10(金)
「お正月だよCencerros!」

【場所】下北沢Bar Bodeguita 
【時間】Open 18:00/Start 20:00(2 Stage) 
【料金】Music Charge 2020円!! 

Yokorin(Vocal) 
みわりん(Piano) 
きどりん(Bass) 
Guest: なおりん(Percussion) 

久しぶりのTrio Cencerrosライブ。 
新年スペシャルです。 
ゲストになおりんをお迎えしてお届けします。
チャージは新年に相応しく2020円!

2020/1/17(金)
「Jazz&Blues Session Night」

【場所】越谷Mojo:Moja 
【時間】Open 18:30/Start 19:00 
【料金】Music Charge:1,000円+(2drink別1,000円) 

宇佐美ワタル(Guitar) 
小俣貴司(Sax) 
伊藤亮(Trumpet)
城戸英行(Bass) 
Kazoo大越(Drums)

2020/1/18(土)
「第10回新春コンサート」

【場所】上野池之端ライブスペースQUI(キ) 
【時間】Open 13:00/Start 13:30
 【料金】Music Charge2,000円(1Drink付) 

シャンソングループ ラ・セーヌ 
坂井菊美(Vocal)
仲川保代(Vocal)
古屋紘一(Vocal) 

木村恵一(Piano) 
城戸英行(Bass) 
中里たかし(Percussion)
リアル新春シャンソンショーです。

2020/1/18(土)
「サムゲタンナイト」

【場所】下北沢 空飛ぶこぶたや 
【時間】open 18:00 / start 19:00 
【料金】Charge ¥2,000 + 1drink & 1food

 MAKIM: 金眞(Vocal)  眞木修(Guitar) 

城戸英行(Bass)
櫛田満(Percussion)

2019年夏に延期になっていた、待望のサムゲタンナイトが遂に開催決定! 
横須賀で大人気の本イベントが遂に都内で開催です! 
場所は下北沢の空飛ぶこぶたやさん。 
料理が抜群に美味しいこちらのお店で、本場のサムゲタンも作ってもらえますよ〜。

新年の飲み過ぎなどで疲れた身体にもしみそうですね! 
ご予約はお店、またはメンバーまでお願いします! 
お席に限りがありますので、ご予約はお早めに!!

2020/1/22(水)
「Tropican Trio Live」

【場所】四谷三丁目Live Unten45
【時間】Open 19:30/Start 20:00〜(2Stage/入替えなし)
【料金】Music Charge2,500円+オーダー
【出演】
鹿島美和(Piano)
城戸英行(Bass)
小林慎(Drums)

2020/1/31(金)
「BGM演奏」

【場所】銀座 月光荘サロン月のはなれ
【時間】
演奏 20:00〜
ゆるゆると3ステージ程23:00ごろまで
【料金】Music Charge:投げ銭
【メンバー】
山﨑陽子(Piano)
城戸英行(Bass)
山﨑陽子さんとのデュオでBGM演奏です。
※お席のご予約は店舗へ直接お願いします。
金曜日は賑わうことが多いので来店前に電話でご予約頂いたほうが確実です。