本厚木マッカーサーギャレッジで

10959461_809037389173514_9185065732749225566_n
ジェントル山本さんのお誘いで。
本厚木のマッカーサーギャレッジでのライブでした。
サックス、ピアノ、エレベという変則的な編成でした。(ウッドならまあよくあるけどエレベだとね〜)
ジャズスタンダードからラテンナンバーまで盛り沢山な内容でした。

 

パーカッションなしでのトゥンバオは、なかなか勉強になるよね〜。
ピアノとのコンビネーションがキモな気がしますが、もっちゃんの安定なモントゥーノと共に楽しくできました。
あと、おれの中で最近の課題が『エレベでも ウッドに負けない 4ビート』(五・七・五)なのです。
エレベで4ビートをやるのは、アタックとかサスティーンのコントロールがウッドに比べてシビアなのですが上手くハマると気持ち良いのですよね〜。
エレベでジャズは、一昔前は異端そのものでしたが最近はちゃんとウッドの違いとか、アコースティックな楽器とのマッチングをちゃんと考えた優れたプレイヤーがいっぱいいてとっても面白いですよね〜。
おれもやりてー。

コメントを残す