神栖市そして、鹿嶋で鹿島

11月11〜12日とすずきあゆみちゃんのお誘いで茨城県に行ってきました〜。
あ、遊びに行っていたわけじゃないですよ(笑)
149390_864107233629964_739650428406201476_n
神栖市での小中学校の音楽発表会の中でミニコンサートをさせて頂きました。
ビブラフォンにすずきあゆみちゃん、ピアノが鹿島美和ちゃん、パーカッションに中里たかしさん。
小中学校に向けたレパートリーももちろんやりましたが、
こんなメンバーということで、そりゃラテンをやります。

あゆみちゃんがばっちりと2-3 クラーベを沢山の小中学生たちに伝えてみんなばっちりと覚えていったはずです。
きっと彼、彼女らが大きくなったら立派なラテン好きになることでしょう。
出番の前に、小中学生の吹奏楽の演奏を聴いたりしてちょっと懐かしい気持ちになったりしました。
あ、おれ吹奏楽部入ったことなかったんだ…!

11日の夜は鹿嶋市で『おしゃべりコンサート』
鹿島美和ちゃん鹿嶋市初上陸。
市町村の合併に伴い、鹿嶋市という名称になったのですが元々は鹿島という地名だそうです!
いたるところに、『鹿島』とかいてあり美和ちゃんがとても喜んでいました。

コンサートには、あゆみちゃんが夏に吹奏楽を指導した中学校の方々がきてくれました。
こちらではパーカッション体験からサルサダンスのレクチャーまで(笑)
普段の吹奏楽部じゃ体験できないよい経験になったことと思います。

小中学生へのコンサートって、普通のコンサートとは少し違いますがいいものですよね〜。
僕もいまだに小中学生の頃に芸術鑑賞で聴いたコンサートのことを覚えています。
大きくなっても『そういや、小学校のときラテンを聴いてクラーベってやつを習ったな』なんてなったらいいですねー。

コメントを残す