合唱団白樺とコントラバス・バラライカ奏者探し

11/1(日)に合唱団白樺の第59回定期演奏会に北川記念ロシア民族楽器オーケストラで数曲参加。
僕は去年に引き続き2度目の参加となりました。
ロシア民謡は、馴染みやすくて、いい曲が多いなーと毎度思わされます。

そうそう。
このオケで僕はコントラバス・バラライカという楽器をやっているわけです。
こんなのです。
コントラバス・バラライカ
とにかくでかく無骨な楽器なので演奏もハードな楽器ですが、バラライカやドムラとのマッチングはやはりこの楽器でないとというものですね。

我がオケのコントラバス・バラライカのパートには、僕ともう一人首席奏者の廣瀬謙さんという方の二人がいます。
廣瀬さんはコントラバス・バラライカ歴も長く、オケの面々とも付き合いも長いので頼りになる存在です。
で、問題はこの廣瀬さんが来年の半ばくらいに日本からロシアへ旅立ってしまうということで…。
困ったことに僕だけになってしまうという…
ということで、もしコントラバス・バラライカに興味のある方いればぜひぜひご一報下さいませ〜。

推奨資格としては…
・ベースをやっている(エレベでピック弾きできるとなおよし)
・オケないし吹奏楽部での演奏経験あり
・月に2回ほど日曜の昼間にリハーサルの時間がとれる
・下ネタOK

これくらいでしょうか(笑)

コメントを残す